読書会を継続すると起こること

こんにちは。ブクリ管理人です。
読書会楽しんでいますか?

今日は読書会を継続すると起こることについてお話したいと思います。
管理人は今年の1月からほそぼそと読書会を開催してリピートしてくれる人や新しく参加してくれる人たちと読書を楽しんでいます。
管理人の場合、読書を楽しむ、語らうというよりも、ビジネス書をその場で読んでその場でシェアするという体育会系? のノリの読書会なのであまり参加応募は多くありません。

ま、想定してたことですけどね。^^;
でも管理人の読書会に参加してくれた人で読んだ本を毎回ツイッターでアウトプットしている人もでてきてちょっと嬉しい気持ちになっています。

管理人のようにほそぼそと読書会を続けているだけでも新しい人脈ができたりしてやりがいを感じているわけですが、管理人が読書会をはじめるにあたってアドバイスをもらったブクラボという読書会は、スタートして2年も経っていませんが『読書会』のキーワードで検索位順位3位になっています。
1位は読書会では知らないものはいない猫町倶楽部さん。

検索順位2位は読書会のWikipediaなので、ブクラボは実質2位です。
管理人は『読書会』ってキーワードはビッグキーワードだと思うんですね。
『読書会』のキーワードは地名をプラスして検索しないので実質全国の読書会のなかで3位の検索順位なわけです。

本当にすごいと思います。
ブクラボの方と読書会開催のアドバイスをもらったあと何度かお話を聞かせてもらった中で一番印象に残っていることがあります。
それは、ブクラボではいろんな企画で読書会を開催していますがずっと読書会を継続しているということです。

一度だけ、台風の影響で出張先から福岡に戻ってくることができず、中止になった以外は休まず読書会を開催しているんです。

管理人は全国の読書会を毎週調べています。
そのなかで数回で終わってしまう読書会が本当に多いのです。
毎週ブクリで更新させてもらっている読書会情報ですが、ブクリに掲載させてもらっている読書会は基本的に続いている読書会です。

管理人も更新を一人でやっているので毎回全国の読書会を探して情報を掲載するのが大変というのも継続している読書会を中心に掲載している理由です。

以前ちゃんと全国の読書会を調べたとき、継続開催している読書会は全国あわせて100もありませんでした。
読書会がブームと言われていて検索するとたくさんの読書会情報がヒットするのですが、何ヶ月かあとを追っていくといつのまにかホームページの更新が止まってしまうんですね。
ですから、たびたびコラムで書いていることではありますが、読書会を成功させる大きなポイントは継続することなんです。

一度読書会をはじめたら1年はつづけないと自分の主催する読書会の歴史ははじまらないんじゃないかと感じます。
管理人もまだ半年なのでまだまだですが。

ブクラボも継続して、そしてサイトも情報を継続して、『読書会』のキーワードで検索順位3位ですから…読書会をしたい、盛り上げたいと思っている人に対してもう答えはでていますよね。

管理人はまた1種類の読書会ですが、猛者と呼べるようなメンバーがそろってきたら読書会の枠を超えたコンテンツを開催していきたいと考えています。
管理人の読書会は仕事に役立つことがテーマの一つなので新しいコンテンツも仕事に役立つ内容になると思います。

それから管理人の読書会ホームページは検索に全くヒットしませんが、半年間読書会を続けていたおかげて新しいお仕事の話をいただきました。
こういうこともあるものなんですね。

読書会を盛り上げたいなら、まずは継続することです。
読書会が盛り上がるだけでなく私のように想定していないいいことも起こってくるかもしれませんよ。

最後まで読んでくださってありがごうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です